初心者でも安心!パンチニードルコースターの作り方。裏処理の基本とコツ解説

パンチニードルコースター作り

記事はプロモーションを含みます

パンチニードルはじめたけど、、、、

  • なんか、、、上手くいかない
  • きれいに仕上がらない
  • 裏処理が難しい

パンチニードルでコースターを作りながら、基本的な手順、きれいに見せるコツ、裏処理のテクニック、不器用さんが気をつけるポイントを紹介します。

この記事でわかること

・ 基本的な手順

・きれいな仕上がりのコツ

・手芸初心者に適した裏処理のステップ

不器用さんの4つの心得

ぶきっちょさんの心得

パンチニードルは、手芸初心者にも優しい手芸ですが、コツを知らないと失敗してしまう人も多いんです。

不器用さんの心得

・初心者向けの手芸からはじめる

・簡単な方法を知る

・失敗したときのリカバリー方法を知る

・あきらめない

ぽっさん
ぽっさん

まずは、簡単な方法を試してみてステップアップしていってください。

パンチニードルコースターの道具と材料

パンチニードルコースターの道具と材料です。

パンチニードルコースター道具
パンチニードルコースター材料
道具と材料

・パンチニードルペン(DMC)

・パンチニードル専用枠(クロバー)

・糸切りはさみ(100均)

・布切はさみ(クロバー)

・洗濯ばさみ(IKEA)

・フリクションファインライナー(ペン)

・定規

・毛糸

・土台布(KLUMAクロスパンチニードル布)

・フェルト(厚み3mm)

・接着剤(ボンド)/裁ほう上手

今回使用した道具、材料一覧は最後に載せています。気になる方は見てください。

パンチニードルコースターの作り方

パンチニードルコースターの作り方は、ざっくり5ステップです。

  • 土台布に図案を写す
  • パンチニードルする
  • 土台布の裏処理
  • 縫い代の処理
  • 裏布をつける

土台布に図案を写す

土台布に図案を写す
土台布に図案を写す

デザインを決めたら土台布に下書きをします。

ここでポイントは2つ

  • 簡単なデザインにする
  • 図案を用意する

最初は、シンプルなデザインから始めましょう

丸や三角、四角などの幾何学模様はごまかしがきくのでおすすめです。

土台布に直接図案を書いてパンチニードルすることもありますが、裏布を作る際に型紙があると失敗が少なくなります。初心者さんは、簡単なデザインでも型紙作りがおすすめです。

図案を写すときは、熱を加えると色が消える『フリクションファインライナー』がおすすめです。

間違っても安心!アイロンやドライヤーで簡単に消せます。

フリクションファインライナーは、こちらの記事で紹介しています▼

使用しているフリクションペン2種類 フリクションファインライナーは刺し子の図案におすすめ?使用方法と注意点

パンチニードルする

図案を写したら、図案が書いてある面を上にして、枠にはめます。

生地の張りが弱いときれいにパンチニードルできません!布を必ずピンっと張るように注意してください。

土台布はピンッと張る

糸が抜けたり上手くループができない場合は、以下のことに注意してみてください。

パンチニードルが上手くいかないときのチェックリスト!

・糸を押さえていないか

・針先を根本まで刺しているか/針先を生地から離していないか

・生地はピンっと張っているか

・針先のカット面が進行方向に向いているか

・針・糸・生地が適切か

こちらの記事で糸が抜けてしまう原因と解決方法を紹介しています▼

red haired girl standing near plant 【悩み】初心者必見!パンチニードルの糸が抜ける原因と解決方法
パンチニードルコースター作り方
左)ループ面 右)ステッチ面

今回のコースターは、ループ面が表、ステッチ面が裏になります。

土台布の裏側の処理

パンチニードルが終わったら土台布の裏側の処理をします。

枠から外すと土台布が、くるんっと丸まってしまうことがあります。

布が丸まるときは、四隅をマスキングテープで固定すると作業がしやすくなります。

丸まってしまうパンチニードル(^_^;)
ぽっさん
ぽっさん

ぶきっちょさんには、土台布を押さえながら接着剤をきれいに塗布するのは難しい!

ひと手間かけて失敗回避しましょう

マスキングテープで四隅を固定する

土台布を固定したら、縫い代線を書きます。(縫い代線は、下書きの段階で書いていてもOK)

縫い代のサイズは、土台布の厚さやほどけやすさによって調整してください。今回は約1.5cmにしています。

裏側に接着剤を塗る

裏面(ステッチ面)に接着剤を塗ります。

土台布がほどけやすい布は、縫い代線に接着剤を塗るとほつれにくくなります。

ステッチ面と縫い代線に接着剤を塗る
左)縫い代線に接着剤なし 右)縫い代線に接着剤あり
ぽっさん
ぽっさん

パンチニードル専用の布はほどけやすい布が多い。

ぶきっちょさんは、ぜひ試してみてね!

縫い代の処理

土台布の縫い代を折り接着します。

ここでのポイントは2つ!

  • 縫い代は、パンチニードル部分が横までくるようにしっかり折り込む
  • 縫い代は、折った後にいらない部分をカットする(初心者向け)

縫い代はパンチニードル部分が横までくるようにしっかり折り込む

縫い代はパンチニードルした面が横までくるようにおります。引っ張って折るイメージです。

引っ張りが足りないと横から土台布が見えてしまいます。失敗例▼

失敗例:縫い代が横から見えてる

縫い代を接着するときは、洗濯ばさみを使うと便利です!

洗濯ばさみで角を固定する

縫い代は、折った後にいらない部分をカットする

今回は縫い代を折った後に、不要な部分をカットします。

縫い代の付け方には、縫いやすさや仕上がりが綺麗になる方法があります。

例)

・直角出し

・縫い代に切り込み

上記のような方法は、すこし難易度が上がります。

今回は、致命的な失敗が少ない方法の、『縫い代を折った後にいらない部分をカット』する方法を紹介しています。

縫い代を折った後に、不要部分をカットする

裏布を貼り付ける

裏布を準備します。

今回は厚み3mmのフェルトを使用します。(厚みがあるフェルトは、縫い代のあたり出にくくおすすめです)

裏布として使用する素材(例: フェルトや革)を、土台布の形に合わせて一回り大きめにカットします。

2〜5ミリほど余裕を持たせた裏布と土台布を合わせ少しずつカットし調整します。少しずつ調整することで裏布が足りないなどの失敗を避けられます。

貼付けるときにサイズを調整する
ぽっさん
ぽっさん

裏布のサイズは毛糸の厚みなどで大きくしたほうがうまくいくこともあるよ!

裏布を、接着剤が塗られた土台布に慎重に貼り付けます。裏布が表から見てはみ出さないように注意してください。

裏布を貼り付けた状態

横からみるとこんな仕上がりになります。

横の仕上がり

パンチニードルのループ(毛糸)を、ぐいっとめくりあげると土台布が見えます。

毛糸の下の土台布

しっかり乾かしたら完成です!!▼

パンチニードル完成図

更に、裏布の縁のステッチすると耐久性が上がります。

以下で紹介しています、余裕があったら挑戦してみてください。

裏布の縁をステッチする

裏布を接着剤で貼り付けたら、縁をステッチします。

今回は、ステッチが悪目立ちしないように、裏布と同じ色の糸でブランケットステッチをします。

ブランケットステッチの仕方
ブランケットステッチのやり方①②

①縫い始めは、玉結びをして裏布の裏から針を出します。

②すぐ横(5mmくらい)に針を刺す。(土台布も一緒に)※針はまだ引き抜かない。

パンチニードル裏の処理 ブランケットステッチ
ブランケットステッチのやり方③④

③針に糸を引っ掛けて、針を引き抜く。

④②→③を繰り返します。

ぽっさん
ぽっさん

はじめの目がVみたいになるのは、最後の縫い終わりの時に引っ掛けるので気にしなくて大丈夫!

ブランケットステッチ⑤⑥⑦

⑤ブランケットステッチでぐるっと一周する

⑥最後の縫い終わりは、縫いはじめの糸に針を引っ掛けます。(布には針は刺さない)

⑦裏布だけ目立たないように1針すくい布と布の間にだし玉止めする。布の間から針を刺して玉止めを中に隠す。

ぽっさん
ぽっさん

写真が足りてなくでごめんなさい。。。。。。(T_T)

ブランケットステッチやり方で調べると、、わかりやすい動画や記事が出てくるから見てみてね。

縫い終わったら完成です!▼

パンチニードルコースター
裏布を縫い付けた状態
横の仕上がり
毛糸をめくっても土台布は見えません

まとめ

いかがでしたか?ぜひ挑戦してみてくださいね!

今回お伝えした『ぽっさん流のコツ』は10個です。

ぽっさん流:パンチニードルコースターを簡単きれいに作るコツ

・簡単なデザインにする

・簡単な図案でも型紙を用意する

・パンチニードルが上手くいかないときは、チェックリストに沿って確認する

・土台布の縫い代は、ほつれ止めする

・土台布の縫い代は、パンチニードル部分が横にくるようにしっかり折る

・縫い代の処理は、簡単な方法を選ぶ

・裏布は、一回り大きくカット。調整しながら貼る。

・裏布を縫い付ける場合は、めだたない色の糸を選ぶ

使用した道具材料一覧

今回使用した道具、材料です。

道具と材料

パンチニードルペン(DMC)

クロバーパンチニードル枠(クロバー)

糸切りハサミ(100均)

布切ハサミ(クロバー)

仮止めクリップ(クロバー)洗濯ばさみ(IKEA)

フリクションファインライナー(ペン)

定規

毛糸

土台布(KLUMAクロスパンチニードル布)

フェルト(厚み3mm)

接着剤(ボンド)

▼クロバーパンチニードル専用枠

▼クロバー裁ちばさみ

▼フリクションファインライナー

▼土台布 パンチニードル専用布

▼裁ほう上手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA